こちらもプロの力を借りて立ち向かう顔のアップ方法だ。
顔のたるみを根本的に解消してアップするためには、SMAS筋膜という顔の皮膚組織を引き上げなければいけません。
従来はこういうSMAS筋膜の引き上げはメスとして手術しなければできませんでした。
それが今ではメスを使わないで行える「スマスセラ」というたるみ治療マシンの登場によって、痛みもなく簡単に施術が行るようになりました。
スマスセラは、高密度の超音波を照射する結果アップ始める治療マシンだ。
痛みも少なくてスムーズに肌のたるみを解消してアップできると言われています。
頬のたるみだけではなく、目元のたるみや、目尻のシワ、下瞼のクマなども解消することができます。

再びスマスセラでは、目元に専用のチップを塗り付けることも出来、ハリがなくなってしまった目元や下がってきた眉毛、目の下のたるみなど即座にアップさせることができます。
ダウンタイムがほぼないので、あわただしい人にもおすすめの方法だ。
施術時間は少ないので用事の前にあっという間に施術することができますし、施術後は一気にメイクもできますから日々に支障をきたしません。
皮膚の内部に超音波を照射するだけなので、肌に傷をつけることもありません。
レーザーで焼くわけではありませんから火傷などによるかさぶたもできません。
きわめてまれに火照ると感じるヒトもいますがほとんどの人は施術後赤みや腫れなどダウンタイムがないので、安心して受けられます。

スマスセラを行うと、皮膚の下の表情筋を助けるSMAS筋膜から引き締めるのでかなり顔のアップ効果が期待できます。
真皮層にコラーゲンを繰り返すことができるため、肌にハリやツヤもでます。
小じわ解消やほうれい線解消にも効果を発揮します。

料金はクリニックによって違いはあると思いますが、とあるクリニックを一例にして紹介します。
目の周りだけの施術ならば5万円、顔全体を立ち向かう場合には約12万円、目の周りと顔全体を行なう場合には約15万円となっています。
スマスセラの効果は、施術直後から肌の締まりを実感できて、約3ヶ月すると効果が最大限に発揮されます。
その後約半年から1年くらい効果が持続します。http://メタルマッスルhmbなら.xyz/